小さい学年の参加者にもわかりやすい

わかりやすさと多様性アップした「IchigoJamとカトラリーカードを使ったはじめのいっぽ」

誰にでもやさしいプログラミングの入り口づくり

まず、絵カードでやることを並べてみる。

①LEDをつける

②1秒待ってもらう

③LEDを消す

④消したまま3秒まってもらう

ふむふむ...

そのカードをひっくり返すと!

カードに書かれたコードを順に入力していくだけ


10 LED1

20 WAIT60

30 LED0

40 WAIT180

50 LED1

60 WAIT60

70 LED0


チカチカ☆プログラムの完成

Creative Adventure

Creative Adventureは京都府下でプログラミング普及 活動を行っている団体でPCN京都のメンバーです。 BASICプログラミング専用パソコン「IchigoJam」をはじめとしたプログラミング教材を活用し、 子どもたちがプログラミングについて学ぶ場を提供することで、ICTリテラシーの向上を図ると同時に、ものづくりへの関心を高めることで、地域人材の育成に寄与します。